トーンモバイル

トーンモバイルの解約方法。違約金や余分な料金を払わないために

投稿日:2017年8月28日 更新日:

安く使えてコストパフォーマンスのいい、特徴ある格安スマホや格安SIMがどんどん生まれています。トーンモバイルを使用している方の中にも、もっといいスマホやSIMカードが見つかったので解約して乗り換えたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、トーンモバイルを解約するにあたっての注意点をまとめました。

24ヵ月目までの解約なら違約金が必要になります


スマホや格安SIMを乗り換えたいときにいちばん気になるのは、解約時に違約金が発生するかということ。違約金とはある一定期間の間(最低利用期間といいます)に解約する場合にペナルティー的に支払わなければならないお金のことで、契約書にも明記されているので支払い拒否することはできません。最低利用期間を守ってくれる前提でご使用いただけますよ、それより早く解約するなら違約金をいただきますよ、ということです。

最低利用期間や違約金の額は各社によって様々で、全く設けていないところもあります。以前の大手キャリアの「2年縛り」は有名ですよね。格安スマホやSIMは2年まではいかないことが多く、違約金も残り期間に応じて下がってくることが多いのですが、

トーンモバイルは2年縛り、違約金は9,800円

と、他の格安スマホに比べて長くて高めになっています。これがトーンモバイルの特徴というか、イマイチなところかもしれません。それだけ月額料金を安く抑えられるのだから、というわけでもないのでしょうが。

詳しく説明すると、トーンモバイル契約月が1ヶ月目と計算して24ヶ月目までに解約すると、違約金として9,800円を徴求されます。

例えば

2017年9月が契約月の場合、2019年8月25日までに解約すると、違約金9,800円

となります。
(2019年9月1日以降に解約すれば、違約金なし)

トーンモバイルを利用している人の月額料金はだいたい1,000円台前半~3,000円台といったところでしょうから、9,800円は3~6ヵ月分にあたり、かなり痛いですね。

※違約金9,800円に消費税はかかりません

解約手続きを行う日に注意!

8月に解約するから8月31日までに解約の電話をすればいいや

と気を抜いていると失敗します。解約の手続きは25日までにしなければ、翌月の解約になってしまいます。

7月26日~8月25日に手続き・・・8月で解約できて、毎月の利用料金は8月分まで支払う
8月26日~9月25日に手続き・・・9月で解約できて、毎月の利用料金は9月分まで支払う

手続きをうっかりしていて26日以降になると、利用料金は1ヵ月分余計に払うことになるので注意しましょう。

なお、2月だけは24日までですのでこれにも注意です。

1月26日~2月24日に手続き・・・2月で解約できて、毎月の利用料金は2月分まで支払う
2月25日~3月25日に手続き・・・3月で解約できて、毎月の利用料金は3月分まで支払う

もう一つ、注意点。トーンモバイル解約後も新しいスマートフォンで同じ電話番号を使いたいときは、移転先での事務作業が関係してくるので、2~3日の余裕を持って解約手続きをしましょう。

解約月の利用料金の日割りはない

解約時の利用料金の支払いがいつまでかという話が出たので、もう少し説明。利用料金に日割り計算はありません。月のいつ解約しても、まるまる1ヵ月分徴求されます。

7月26日に手続きしても、8月25日に手続きしても、8月分の利用料金は同じということです。

それなら25日間際(2月は24日間際)に解約手続きする方がお得ですよね。

090音声オプションを半年以内につけた人は注意!

トーンモバイルで090、080、070で始まる電話番号を使いたいときは「090音声オプション」を申し込みます(月額953円。18円/30秒)。トーンモバイルの前に使っていた番号をトーンモバイルでも引き続き使いたいとき(MNP モバイルナンバーポータビリティ と言います)に、主に申し込まれます。

・この090音声オプションの利用がまだ1ヵ月分~5ヵ月(すなわち6ヵ月未満)

・トーンモバイルで使っている090、080、070番号を解約後の別のスマホで引き続き使いたいとき(すなわちMNPを適用したいとき)

この2つの条件がともに満たされるときは、MNP転出手数料として9,800円が請求されます。
但し、上で説明した2年縛りの違約金に加算して請求されることはありません。利用期間が24ヵ月未満かつ上記2条件を満たすときは、MNP転出手数料9,800円のみの請求ですので安心してください。

解約手続きの手順

手続きは簡単で、サポートに電話してSIMカードを返送するだけです(TSUTAYAの店頭では解約できません)。

お客様サポート窓口 050-7300-6773
年中無休 10:00-19:00

そして、指示に従ってSIMカードの返送します。もし返却できないときは紛失手数料として3,000円かかりますが、SIMカードはトーンモバイル本体の中に格納されていて取り出すだけなので、紛失することは通常はありえません。

返送するのはSIMカードだけです。トーンモバイル本体は買い取り形式なので送り返す必要はありません。本体を一括払いではなく分割払いにしてまだ残金があるときは、残りの代金は払わなければなりません(払い終わるとトーンモバイル本体は手元に残ります)。

トーンモバイル本体は他社のSIMカードを挿してスマホとして使えることがありえますので、保管しておいてください。

まとめ

トーンモバイルを24ヵ月以内に解約すると違約金9,800円が必要となります。解約の手続きは電話で25日(2月は24日)までにしましょう。SIMカードだけ返却すればOKです。

TSUTAYAのスマホTONE

-トーンモバイル

Copyright© トーンモバイルの口コミ・評判からわかった賢い乗り換え方 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss