格安スマホ

格安スマホがレンタルで使える?賢いレンタル法と注意点

投稿日:2017年11月3日 更新日:

スマートフォンのレンタルサービスがあると知って、お調べの方もいらっしゃるでしょう。スマートフォンのレンタルには大きく分けて

・自社スマートフォンやSIMを無料で1週間程度レンタルする(そこから本契約につなげたい)

・自社SIM契約者にスマートフォン機種を有料で1年間レンタルする

・SIMフリーのスマートフォン機種を有料で数日~数か月間レンタルする(SIMを既に持っている人向け)

の3つに分かれます。

それぞれ説明していきます。

自社スマートフォンやSIMを無料でレンタル

イオンモバイル

イオンモバイルは格安スマホとしてプランの多さや全国のイオン店舗で購入・手続き・サポートが受けられることで人気と親しみがあるサービスです。イオンという名が通っているので、中高年の方でも申し込みやすいのではないでしょうか。

イオンモバイルでは、無料貸し出しサービスを行っています。このサービスで、もっとイオンモバイルを使ってみたくなりますね。スマートフォン未体験の人や格安スマホの使用感を試したい人には良いサービスです。

対象は20歳以上の人(未成年はNG)で、運転免許証などの本人確認書類が必要となります。

貸し出してもらえる端末はarrows M03です。arrowsの最新機種は2017年7月発売のM04なので、1つ前の機種です。ディスプレイは5インチで内蔵ストレージ16GB、カメラは1310万画素と、最近のスマートフォン事情からするとスペックは高いとは言えません。

プランはデータプランなので、インターネットはできますが音声通話はできません。

貸し出し期間は1週間(利用開始日を含む)、全国のイオン店舗とイオンモバイルショップで申し込めます。

イオンモバイル無料貸し出しサービス

Try UQ mobile

テレビを見ていてもネットを見ていてもUQモバイルのCM攻勢はすごいですね。いちばん勢いがある格安スマホだと思います。

Try UQ mobileは、そのUQモバイルを無料でレンタルしてもらえるサービスです。イオンモバイルのレンタルはイオンの店舗まで出向く必要がありますが、Try UQ mobileはネットで申し込むだけで端末とSIMカードを自宅まで送付してもらえます。送料も、もちろん使用中の通信料もレンタル料も全て無料。UQモバイルの購入を考えていて使い心地を体験したい人にはおすすめです。

レンタル期間も15日間と、余裕を持って使いこなせますね。

Try UQ mobileではSIMカードのみのレンタルもできるので、今の端末でUQモバイルを使うとどんな感じか、というのも見ることができます。

レンタルする端末もSIMも選ぶことができますが、SIMはデータプランだけなので音声通話やメールはできません。通信速度は最大150Mbps、通信容量は3GBと、試し甲斐は十分あります。

Try UQ mobile

自社SIM契約者にスマートフォン機種を有料でレンタル

DTI SIM スマホレンタルオプション

※2017年11月現在、品切れのため受付停止中です

格安SIMのDTI SIMは音声プランに「スマホレンタルオプション」を付けることができます。これは上記2つと違ってレンタル料払ってDTI SIMとiPhone本体を1年間レンタルしてもらえるサービスです。レンタル終了時には解約ができる他に、同じiPhoneでもう1年継続、新しいiPhoneでもう1年継続、今のiPhoneを買い取り、から選択できます。

気になるレンタル料(スマホレンタルオプションの料金)は月額3,600円ですが、音声プラン向けのオプションのため、ここに音声プランの料金も加算されてきます。DTI SIMの音声プランが月額1,200円から。加算すると最安でも月額4,800円となり、これの12か月分より安くiPhone本体をどこかで入手できなければ、お得になります。

契約更新時に最新のiPhoneを確実にレンタルしてもらえるのか若干の不安はありますが、毎年最新のiPhoneを使い続けたい人は検討してみてもよいでしょう。

DTI SIM スマホレンタルオプション

SIMフリーのスマートフォン機種を有料で数日間レンタル

DMM.com いろいろレンタル

DMM.comが運営している「いろいろレンタル」はファッション、家電、パソコン、ベビー用品、アウトドア用品など多くの種類のものを、インターネットからの手続きのみで有料でレンタルしてくれます。

そこにスマートフォン本体もレンタル対象品として用意されています。iPhoneもZenFoneもあります。これを利用してスマートフォンの使い勝手を知ることもできます。

但しSIMカードはレンタルしてくれません。自分で用意する必要があります。DMMmobileのSIM以外でも構いません。

このDMM.com いろいろレンタルはレンタル料を考えても、あくまでも一時的なもので、長期的に利用する性格のサービスではないでしょう。

DMM.com いろいろレンタル

まとめ

格安スマホのレンタルサービスについて説明してきました。購入するよりレンタルの方が安いと一般には言われますが、スマートフォンを本格的に使用するなら、やはり購入して正式契約する方がまだまだ安心なようです。機種の使い心地をみる目的であればレンタルをうまく活用するとよいでしょう。

1000円スマホトーンモバイルの公式サイト

-格安スマホ

Copyright© トーンモバイルの口コミ・評判からわかった賢い乗り換え方 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss